すべてのニュース

Cleveronの開発センターの規模が3倍に

16.10.2018 | Cleveron

Cleveronの新しい開発センターの拡張が完了し、年間売上高200,000ユーロを達成することが可能になりました。 

Cleveronの新しい開発センターの拡張が完了し、工場の規模と製造能力が3倍になりました。10月10日にオープンしたこの増築後の建物は、既存の3000㎡に7500㎡を追加するものです。建設と新しい発明にかかった総費用は4,000, 000ユーロで、Cleveronの資産から支払われました。

この拡大により、Cleveronは年間200,000,000ユーロの売り上げを達成することが可能になりました。この数年間で売り上げが3倍になったことを考えれば、この年間売上目標はすぐに達成されるかもしれません。2018年の予想売上高は45,000,000ユーロです。

大きさが3倍になったことで、組立チームと成長するオフィスを収容するのに十分なスペースがあります。また、賃貸ビルで運営されていた研究開発チームは、開発センターで業務を継続できるようになりました。2階建てのオフィスエリアには、エストニア出身の著名なアーティスト、Navitrolla氏による「Everything is connected to everything(すべてはすべてにつながっている)」という壁画のあるギャラリーがあります。Navitrolla氏の特徴的なファンタジーの世界を描いた7×21mの壁画は、アーティストが制作した中で最大のものです。

増設分の竣工式は実際の組立工場で行われました。これには、エストニア、米国、スペイン、ハンガリー、英国などからCleveronのクライアントやパートナーが参加しました。ゲストには既存の製品の他、将来の製品の試作品もお披露目されました。

最近の記事

まずはお問い合わせください

ROI、ソフトウェア、テクニカルサポート、試験運用の手順、その他のトピックに関する追加情報については、どうぞお問い合わせください。

  • 小売
  • 物流 / 郵便
  • 不動産
  • 販売代理店
  • エージェント
  • その他

詳しい情報については、電話またはメールにてお問い合わせください。

Reio Orasmäe
セールスパートナーシップマネージャー

メールアドレス : [email protected]
電話 : (+372) 609 1671