すべてのニュース

Cleveron、世界初の2つの温度ゾーンを持つ食料品受け取りロボットの発売を開始

21.08.2019 | Cleveron, Cleveron 501

Cleveronは、わずか20秒で食料品の受け取りを可能にするこれまでにない食料品ロボット、Cleveron 501の販売を開始します。Cleveron 501は宅配に代わる効率的な配送方法であり、食料品店でのクリック&コレクトを、食料品店と消費者の両方にとって、より安く・早く・便利にします。

「Cleveronは、世界最大の革新的な小売業者向けのクリック&コレクトソリューションを創っていることで知られています。Cleveron 501により、食料品のクリック&コレクト市場にまた一歩深く踏み込んでいきます。ロボットの理念はこれまでと同じで、関わるすべての人の時間を節約することです」と、CleveronのCEOであるArno Kütt氏は言います。「時間はもっとも価値ある資源の一つ。店舗で行列に並んだり、自宅で宅配業者を待ったりする時間に浪費されるべきではありません。Cleveron 501を使用すれば、いつでもどこでもご自身にあった毎日の食料品を受け取ることができます。食料品ロボットの可能性は非常に大きいです。食料品の配達は消費者により近く、スーパーマーケットのためのスペースが十分にないビジネス街など、以前は配置できなかった場所で、より必要とされるサービスを提供できるようになりました」と付け加えるKütt氏。

Cleveron 501は、クリック&コレクトを利用する顧客にとって、優れたサービスを提供するために役立ちます。この点について、間違いなく成長を遂げています。 予想によると、2019年のアメリカにおけるオンラインでの食品・飲料の売り上げは、18.2%増加して198億9000万ドルになるとされています。2023年までに、オンラインでの食品・飲料の売り上げは、その4倍以上になると予想されています。

クリック&コレクト市場におけるユニークなソリューションとして、Cleveron 501は2つの温度ゾーンで利用できます。標準モデルは、+ 2°C 〜 + 25°C(+36°F 〜 + 77°F)の調整可能な内部温度設定値を持つ単一の温度ユニットです。加えて、-18°C(0°F)の温度制御されたオプションの冷凍庫ゾーンもあります。これにより、食料品ロボットは生鮮食品と冷凍食品の両方を保管するのに適したものになり、消費者が受け取る瞬間に高品質の商品を確保できます。

食料品ロボットの運営は、食料品店、宅配業者、および消費者にとって時間を節約するソリューションです。ロボットは1つのユーザーコンソールを介して満たされるため、たくさんのロッカードアの間を歩く必要はありません。消費者は、ロボットが注文を提示した後、コンソールで注文コードをスキャンまたは入力することで食料品を収集できます。食料品の受け取りはわずか20秒で完了します。


Cleveron 501は、食料品店が消費者のいる場所で24時間年中無休の便利なセルフサービス屋外受け取りシステムを提供できるようにします。設置面積は平均的な駐車スペースと比較でき、ロボットの設置に必要なのは、頑丈な表面、電源、ネットワークケーブルのみです。これにより、既存のスーパーマーケットの隣、混雑した市内中心部、大学のキャンパス、および小売スペースが不足または高価なその他の場所でピ受け取りサービスを提供することが可能になります。Cleveron 501には2つのサイズがあり、最大276かごまで収納できます。

Cleveron 501はエストニアに拠点を置くCleveron初の食料品ロボットであり、ウォルマート(Cleveron 401またはピックアップタワー)、Zara(Cleveron 402)、The Warehouse(Cleveron 401)、Decathlon(Cleveron 402)など、小売業の大手企業にロボットベースのクリック&コレクトソリューションを提供しています。Cleveronの小包ロボットとロッカーは22か国で使用され、毎月130万個の小包を配送しています。

詳細とビデオ: Cleveron 501

最近の記事

まずはお問い合わせください

ROI、ソフトウェア、テクニカルサポート、試験運用の手順、その他のトピックに関する追加情報については、どうぞお問い合わせください。

  • 小売
  • 物流 / 郵便
  • 不動産
  • 販売代理店
  • エージェント
  • その他

詳しい情報については、電話またはメールにてお問い合わせください。

Reio Orasmäe
セールスパートナーシップマネージャー

メールアドレス : [email protected]
電話 : (+372) 609 1671